医療・介護・福祉等事業者の皆様へ(介護保険サービス事業者の皆様へ)

ISDN請求からインターネット請求等への移行について

平成26年11月に介護給付費等のインターネット請求が開始され、現在、多くの事業所がインターネット請求に切り替えています。
ISDN回線による請求及び書面による請求期限は、平成30年3月31日までとなりますので、平成30年4月以降は、インターネット請求、磁気媒体(CD-R等)での請求が原則となります。ただし、一部の例外として書面による請求が可能とされたサービス事業者等については、平成29年度末までに本会へ事前の届出が必要です。

ISDN請求及び紙請求について

インターネット請求への移行について

通常請求「介護給付費等のインターネット請求への移行手順について」
代理請求「介護給付費等のインターネット請求への移行手順について《代理請求編》」
※年度末での移行は混雑が予想されますので、早めの移行手続きをお願いいたします。

請求方法変更の届出について

請求方法を変更する場合は、事前に下記「依頼書」を国保連合会に提出してください。

インターネット請求に関するお問い合わせ

インターネット請求を開始する前に下記の「介護電子請求受付システム」より移行作業手順書を取得し、手続きを行ってください。
電子請求受付システムのアドレス http://www.e-seikyuu.jp/
手続き上で不明な点等がある場合は、介護電子請求ヘルプデスクにお問い合わせください。
 
介護電子請求ヘルプデスク連絡先
TEL:0570-059-402
FAX:0570-059-422

戻る