保険者協議会

集合契約情報

特定健診等の実施体制を構築するために、医療保険者が都道府県単位でグループとなり、代表者(代表保険者)を決めて健診等機関代表と行う契約を「集合契約」といいます。
健診等機関も医師会が代表となるなど、グループとなる場合もあります。
集合契約により、全国規模の包括的な契約ができ受診体制が整えられるとともに、契約事務の負担が省力化されるメリットがあります。
山梨県の平成30年度集合契約における代表保険者は、山梨県市町村職員共済組合です。

集合契約における特定健診等実施機関等情報

被用者保険側(健康保険組合・全国健康保険協会・共済組合等)の保険者を代表して、山梨県市町村職員共済組合が、山梨県医師会や各健診等機関と、平成年度30における特定健康診査・特定保健指導の委託契約をした情報です。

特定健診等実施機関一覧等を掲載しています。
特定健診等の実施および受診する際の参考にしてください。

集合契約における代表保険者連絡先
山梨県市町村職員共済組合
〒400-8587
山梨県甲府市蓬沢1-15-35
山梨県自治会館6階
Tel 055-232-7311 Fax 055-235-6450

戻る