第4期中期経営計画
45/64

43 ③ 目標達成のために実施した取組み内容及び成果 保険者と連携を強化した結果、平成29年4月までに全市町村が総合事業を開始することにより介護保険審査支払等システムで安定した運用を行い、迅速で公正な審査支払業務を実施しています。 制度改正により連合会審査の範囲も拡大し、介護予防ケアマネジメントに係る財政調整に加えて、介護予防ケアマネジメント費の支払事務も実施しています。 平成30年度の介護報酬改定内容への円滑な対応に向けて審査体制の整備を図っています。 介護保険審査支払等システムにより引き続き安定した運用を行っていくことにより、公正かつ適正な審査支払を行い、事務処理の効率化を図るとともに、保険者との情報連携及び調整などの対応を図っており、順調に業務が遂行されました。 ④ 第5期経営計画に向けた課題 介護給付適正化事業の充実に統合します。

元のページ  ../index.html#45

このブックを見る