やまなしの国保
4/28

保険者紹介Nishikatsura town西桂町人が輝く、地域が輝くまち、にしかつら0100,000200,000300,000400,000500,000050,000100,000150,000200,000H25年度H26年度H27年度H28年度H29年度H25年度収納率:92.85%H26年度収納率:92.60%H27年度収納率:94.85%H28年度収納率:94.33%H29年度収納率:97.12%H25年度加入率:45.03%H25年度H26年度加入率:43.00%H27年度加入率:40.57%H28年度加入率:39.15%H29年度加入率:36.26%H25年度加入率:28.86% 国保の被保険者数は、減少している状況にあります。人口減少に加え、社会保険加入者の増加や年齢到達による後期高齢者医療への移行が要因と考えられます。 また、前期高齢者の加入割合は平成25年度末で31.01%でしたが、平成29年度末では40.23%と増加し、高齢化が進んでいます。国保の加入者状況高齢者の割合が4年間で9.2%増加 医療費総額、1人当たり医療費は増加傾向にあります。被保険者数が少ないため、高額の医療費が数件あれば、全体の医療費に大きく影響します。今後も医療の進歩や更なる高齢化により医療費の増加が見込まれます。医療費の状況1人当たりの医療費は増加傾向 平成27年度に町税等滞納削減のアクションプランを作成し、職務分担の整備等、現状の把握に努め、迅速に行動できる体制作りを行いました。その結果、平成25年度と比べて4%以上上昇しました。翌年度への滞納繰越額の増加抑制に取り組みながら今後も高水準の収納率を目指します。国保税の収納状況アクションプラン作成で4%以上も上昇 医療の進歩や加入者の高齢化により、1人当たりの医療費は年々増加傾向にあります。保健事業の主体である福祉保健課との連携により、生活習慣病の予防や、特定健診の受診率向上による、病気の早期発見など、重症化予防の取り組みを展開していきます。また、医療費の増加に歯止めが掛けられるようにジェネリック医薬品使用の更なる推進にも力を入れていきたいと考えます。今後の課題収納額調定額【単位:千円】国保税収納状況【単位:円】一人当たり医療費の状況退職前期高齢者一般(前期除く)【単位:千円】総医療費の状況退職前期高齢者一般(前期除く)01,0002,0003,0004,0005,00005001,0001,5002,00002004006008001,000030,00060,00090,000120,000150,000退職前期高齢者【単位:人】被保険者の状況一般(前期除く)国保加入世帯世帯数【単位:世帯】国保加入世帯状況被保険者人口【単位:人】国保加入者状況H26年度加入率:27.21%H27年度加入率:25.88%H28年度加入率:24.17%H29年度加入率:22.48%4,615128,681118,649117,392114,821104,560119,474109,873111,345108,307101,5541,5321,5371,5431,5401,544H26年度H27年度H28年度H29年度905172,032190,091 173,283191,589212,173247,431109,305129,059200,087153,114254,285467,267454,264476,155394,394434,563140,532140,052192,981186,702159,335170,783196,6521,5301,936140,246143,0153,0011,5311,5264131415151064114134043938117316615784,5454,4784,3464,4461,3321,2371,1591,075977690661626603560H25年度H26年度H27年度H28年度H29年度3

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る