やまなしの国保 10月号
8/32

保健師保健師都留市ボランティアまつり(交流ブース)で手帳発行の様子都留市ボランティアまつり(交流ブース)で手帳発行の様子「どんなことに取り組もうかなー」と、市民と保健師のやりとりです。記ほけんしふんとうき奮闘 都留市は山梨県の東部に位置し、日本“新・花の百名山”に選ばれた三ツ峠山、二十六夜山等の山々に囲まれた、豊かな緑と清らかな水の溢れる自然環境に恵まれた城下町の面影を残す小都市です。現在は、夢の交通機関リニアモーターカー実験線の拠点基地があるとともに、公立大学法人都留文科大学を擁し、全国各地から学生が集い研鑚に励む、学術と文化、芸術が融合した知的風土を醸し出すまちであります。 市では、「第6次都留市長期総合計画」を策定し、「都留市版生涯活躍のまち(CCRC)構想」を掲げ、東京圏を始めとする高齢者等が希望に応じて移住し、健康でアクティブな生活を送り、必要に応じたケアが受けられるまちづくりに取り組んでおります。人口は30,642人、世帯数12,663世帯、高齢化率は27.7%で、人口減少や少子高齢化が進んでいます。(平成29年4月1日現在) 市の健康課題として、小学生から若い年齢層で朝都留市役所 福祉保健部 健康子育て課地域ぐるみの健康づくりを目指して健康ポイント事業の取り組みから上段(右から)… 下段(右から)… 三澤保健師 渡辺助産師宇佐美保健師     分部保健師(寄稿者)蒲地管理栄養士    小林保健師(課長補佐)相澤保健師      舟久保保健師杉本保健師      三浦保健師6

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る