やまなしの国保 10月号
18/32

 最近人気の高い炭酸美容。化粧品などに溶け込んだ炭酸ガスに美肌効果があるとして注目されています。昔から炭酸泉は身体がよく温まることで知られ、ヨーロッパではローマ時代から利用され現在まで炭酸泉を使った治療法が広く行われています。 炭酸泉は、お湯に溶け込んだ炭酸ガスが皮膚に浸透して血管を拡張させるため血行促進効果が高く、身体の芯まで温まり湯冷めがしにくいのが特徴。 疲労回復はもちろん腰痛、肩こり、心臓病、動脈硬化、高血圧、神経痛などの改善に、また高濃度の炭酸泉はケガや炎症の治療に効果があるとされています。 この炭酸泉を手軽に家でも楽しめるのが重曹とクエン酸を使った手作り炭酸入浴剤です。重曹のアルカリとクエン酸の酸が反応して炭酸ガスが発生。グリセリンを加えて保湿効果もアップさせています。 この入浴剤は作りたてをお湯に入れた時が一番炭酸ガスの濃度が高く、お湯が高温になるとガスが抜け出しやすいため、ぬるめのお湯にゆっくり浸かるのがおすすめ。炭酸ガスの泡がたくさん付き、皮膚に浸透しやすいように、暫く静かに温まりましょう。 また身体の汚れが落ちやすくなっているので優しくなでるだけで充分。石鹸などを使わなくても皮膚の潤いは残したまま、臭いや汚れをしっかり落としてくれます。《入浴方法》   入浴時、ぬるめのお湯に溶かし、ゆっくり浸かりましょう。 高濃度の炭酸ガスが、足の血行を促進するので、ぬるめの温度でもしっかり身体全体が温まります。また皮膚の汚れも落としやすくなるので優しく擦るだけで充分。気になる足の臭いも抑えます。環境に、お財布に、使う人に優しいLife withbaking sodaHow to use2あなたの毎日の生活をシンプルに、そして豊かにする重曹の活用方法をご紹介身体の芯から温まる、手作り炭酸入浴剤ナチュラルナチュラル重曹ライフ重曹ライフrecipeじゅう     そう《作り方》全ての材料をボールやビニール袋などに入れて良く混ぜる。好みで精油を数滴入れても良いです。完全に混ざり、ひと塊になったら出来上がり。※精油は良質なものを自己責任でご使用ください。本間 啓子ほんま けいこ重曹生活ライター。東京でコピーライターとして16年勤め、出産を機に退職。現在はフリーランスのライターをしながら、友達からのリクエストで始まった重曹教室を山梨県内で定期的に開催中。紆余曲折&試行錯誤の重曹生活は約19年。慌ただしい独身生活から結婚、妊娠、出産、育児を経て培った実用的なレシピと活用術が好評です。9歳の息子の子育て中。プロフィール-教室詳細- ■ 時 間:13:00~15:00  ■ 会 場:八幡公民館(山梨市市川1220) ■ お問合せ:090-9685-3282 Eメール jusukeiko@gmail.com  *子連れ可。*スケジュールは変更される場合があります。ご確認ください。  *詳細については各回共通となります。《 重曹教室2017年スケジュール 》《材 料》   1回分さらに詳しい内容が知りたい方は教室にご参加ください!重曹入浴剤応用編  足 湯重曹クエン酸グリセリン大さじ6(約90g)大さじ2(約30g)小さじ1(約5g)《用意するもの》入浴剤1回分、バケツ、お湯(40℃程度)、タオル、靴下《入浴方法》①バケツに38℃程度のお湯を張り、足を入れ入浴剤を入れます。②溶かしながら、ゆっくり温まります。途中でお湯が冷めるようなら差し湯をします。(火傷に注意!)③15分程して身体が温まったら、足や指の間、爪の回りをマッサージして汚れを落とします。④お湯から上がったら直ぐに足を拭き、靴下を履いて湯冷めを防ぎましょう。*材料は食用グレード以上のものを使ってください。 掃除用の重曹などでは作らないでください。 【冷え性、足の臭い対策】relaxFoot bath11月19日(日) 大掃除編 / 12月12日(火) 洗濯編 / 12月17日(日) 美容健康編16

元のページ  ../index.html#18

このブックを見る