やまなしの国保 4月号
7/36

kosuge Village健診受診率向上に向けてさまざまなことに挑戦しています。 本村では、特定健診・後期高齢者の健診・各種がん検診等の集団検診を年2回行っています。また、人間ドックを35歳から5歳刻みで65歳までの方に助成しています。特定健診の受診率は右のとおりです。 受診率向上のため、村の診療所でも個別に健診を受けられるようにしたり、全戸に健診のお知らせを配布したり、防災無線による呼びかけを行いましたが、なかなか受診率が上がりませんでした。そこで、今年度は未受診者にアンケート調査を行い、健診を受けない理由等を聞いているところです。 保健指導については外部委託せず、保健師が個別に対応し、きめ細かな指導をしています。 本村では、職員数が少ないためなかなか単独で保健事業を行うことが困難です。そこで、他の課や社協で行っている、高齢者学級・サロンきぼう・いきいき元気長寿の会などで保健師が健康や予防に関する話を行っています。また、村で行っている体操教室やグラウンドゴルフ教室、野球部、ビーチボール部への積極的な参加を呼び掛けています。 食生活改善推進員や愛育会にも協力してもらい、栄養教室や食育に関する講演・住民への呼びかけなどを行い、村全体で健康づくりに努めています。その他保健事業について 住民課では保健師1名を含む5名で、国保・後期・介護・戸籍・住基・福祉関係・保健衛生関係等の業務を担当しています。当然一人がいくつもの担当を持たなくてはならない状況ですが、住民のために職員全員が前向きな姿勢で努力しています。国保担当者紹介私たちのまちの保健事業健診結果説明会個別説明(年度)(人)受診率■男女別受診率(男)(%)対象者受診者020406080100120020406080100H22H26H25H24H2330.941.145.532.73334110107101989444463231(年度)(人)受診率■男女別受診率(女)(%)対象者受診者020406080100120020406080100H22H26H25H24H235160.464.853.651.3521029691848058594541(年度)(人)受診率■特定健診受診率(%)対象者受診者050100150200250020406080100H22H26H25H24H2340.650.254.742.341.48621220319218217410210577725

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る