やまなしの国保10月号
29/36

 本会職員の資質向上を図るため、業務に必要な基礎知識を学ぶことを目的として、本会審査室において標記研修会を開催した。 (株)ビジネスコンサルタント 森 敬司 氏を講師としてお招きし、ドキュメント映像「フィッシュ!」※を鑑賞した後、気付いた点や仕事のモチベーションを上げるうえで大切なポイント等を各グループで話し合った。 まとめとして、グループ代表者が発表を行い、参加者は熱心に聴き入っていた。※フィッシュ…アメリカ・シアトルに実在するパイクプレイス魚市場が舞台。活気あふれる職場で働く人たちが心がけて実践している“ノウハウ”がドキュメント映像として収録されているVTR。“フィッシュ!哲学”と呼ばれている。9999999999922月月月月月日~本会職員研修会(モチベーション向上研修)~活き活き前向きな自分づくり! 県自治会館視聴覚室において、各市町村の介護保険事務担当職員約30名の出席のもと、標記研修会を開催した。 本研修会は、県・保険者が連携して取り組む「介護給付適正化推進運動」の実施に伴い、介護保険事務に携わる職員が運用する「介護給付適正化システム」の操作等の理解を深め、介護保険事業の進展と円滑な運営に資することを目的としている。 はじめに、県福祉保健部長寿社会課介護保険管理担当課長補佐 三浦 優 氏より介護給付適正化取組事例について説明が行われた。その後、本会担当職員より次の内容について説明を行い、出席者は実際にパソコンに触れながらシステムの操作方法を学んだ。88888888888303月月月月月日~介護給付費適正化システム操作研修会~実際のシステムに触れて学ぶ■介護給付適正化取組事例について■介護給付適正化情報の活用方法について1.概要2.各種情報の内容及び活用方法●給付実績を活用した情報提供●医療給付情報突合リスト (国民健康保険分、後期高齢者医療分)●縦覧点検リスト ほか■介護給付適正化システムの操作方法について1.システム概要●システム構成●動作環境2.介護給付適正化システム(Web検索機能)操作 【デモンストレーション】  ●基本操作手順●介護給付適正化システム(Web検索機能)へのログイン●メニュー画面操作●介護給付適正化システム(Web検索機能)からのログアウト  ●介護給付適正化情報の送受信方法●一次加工情報及び二次加工情報の送受信方法研修内容講義を行う森氏グループ毎の発表説明を行う三浦氏まとめられたポイントの一例ポイントを話し合う出席者27

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です