やまなしの国保10月号
2/36

本誌に登場していただいた皆さんと、支える人たち。 1 INTERVIEW 私の健康法 健康であってこそ 山中湖村長 高村 文教 さん 2 保険者紹介 鳴沢村 さぬらくは 玉の緒ばかり 恋ふらくは 富士の高嶺の鳴沢(なるさは)のごと 6 保健師奮闘記 8 トピックス 第80回 国保連合会通常総会 12 県国保援護課通信 14 県長寿社会課通信 16 おすすめBOOKS 17 体にやさしい旬感レシピ 18 随想 『髪を切ることは「お・も・て・な・し」?』 20 こころとからだの癒しのために…22 「ベランダ直送便」計画24 保健師アドバイス 26 連合会ニュース 30 Data(データ) ●介護保険統計(平成25年6月分) ●診療報酬審査関係統計(平成25年6月分)No.415 平成25年10月発行発行所 山梨県甲府市蓬沢1-15-35(山梨県自治会館4階) 山梨県国民健康保険団体連合会 TEL:055-223-2111 http://www.ymnkokuho.or.jp印刷所:株式会社 少國民社CONTENTS秋の山梨県は紅葉の山々に囲まれ、美しい風景となります。青空と紅葉の色合いは、まさに芸術作品。また、河口湖では湖畔が紅葉に彩られます。紅葉ごし見る富士山は、また格別な景色をつくり出します。●作者:フジハラ ミカ(イラストレーター)1965年山梨県生まれ。東京デザイナー学院卒業。デザイン事務所勤務の後、1992年よりフリーでイラストの仕事を始める。現在ではイラストを始め、紙版画など個性豊かな作品として評価が高く、山梨県内外で作品展を開催するなど、雑誌や情報誌の表紙などで幅広く活動を行っている。表紙 (紙版画)もみじ201310場していただい本いた皆さんと、支える人たち。いた皆さんと、支える人

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です